重要なお知らせ

2020年の第74回関東大学ボクシングリーグ戦は、新型コロナウィルス感染症の影響により中止となりました。

特集

全日本王者に聞く 森脇唯人(法大) 法大を1部リーグへ

アマチュアボクシング全日本ミドル級チャンピオンの森脇唯人は、ロシアで行われた国際トーナメント参加のため、5月12日に開幕した関東大学ボクシングリーグ戦初戦に出場しなかった。

平成28年の第69回関東大学ボクシングリーグ戦最終戦、1部リーグ残留をかけた法大対駒大の戦いは、4対4で迎えたミドル級の森脇対鬼倉龍大(駒大=当時)で勝敗が決まった。鬼倉にダウンを奪われ、当時法大2年生の森脇は敗北し、その年、法大は2部リーグに転落した。昨年、3年生でむかえた全日本選手権決勝の対戦相手は、再び鬼倉龍大だった。因縁の対決は、森脇が勝利し悲願の全日本タイトルを手にした。

続きはこちら

全日本王者に聞く 森脇唯人(法大) 法大を1部リーグへ

-特集

© 2021 関東大学ボクシングリーグ戦 Powered by AFFINGER5